メニュー

ブログ

巻き爪治療も行っています(2022.08.19更新)
巻き爪とは、爪の端が内側に巻き込んだ変形のことをさします。 巻き爪の縁は爪の下や周りの皮膚を傷つけやすいため、細菌感染も重なって炎症を起こした状態である「爪囲炎(そういえん)」を起こすことが多いので… ▼続きを読む

粉瘤(アテローム)について(2022.08.05更新)
粉瘤(アテローマとも呼ばれます)とは、皮膚の下に袋状の構造物(嚢腫)ができ、本来皮膚から剥げ落ちるはずの垢(角質)と皮膚の脂(皮脂)が、剥げ落ちずに袋の中にたまってしまってできた腫瘍の総称です。たまっ… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME